ワシはイノシシダンゴムシ。

 

 3月20日、タケシ君1号2号、ちんげんさいが篠山の町屋ささやまな家にやってきたんや。 014.JPG

 

篠山の住人、ひとはくの河合雅雄名誉館長も登場でおおにぎわい。 007.JPG

 子どもたちはワシの仲間を集めたダンゴムシジャングル(鈴木タケシ君1号制作)やタンポポ、ツクシ、そして、葉っぱの下でうごめく虫たちなど…ちいさな春をみつけたんや。

  006.JPG    009.JPG  010.JPG

 

ちんげんさいは、冬場は活動がにぶるんやけど、1月にはモトコーにて、モノクロ神戸「陳舜臣の神戸体験 朗読×立版古ぬりえ」をやり、ゲストには怪談レストランのイラストレ―タ―たかいよしかずもやってきた! 001.jpg  002.jpg  003.jpg

 2月には塩屋北小学校にて、講談を聞いて絵をかこう!明石の昔話「化けダコとお后さま」淡路の昔話「細川のおやっさん」を演じるなど、それなりに活動していたようや。

  004.JPG  005.JPG

 

この日も、ささやまな家でなんとか間に合わせた書き下ろしのササヤマンタヨウ星人の原画展やひとはく勤務5年目になる大文字屋分店の渾身の力作「大紙芝居絵巻」で、主役の兄妹ダイバ君とクヌギちゃんとクロマメダヌキやイガグリダヌキたちササヤマンタヨウ星人とのタヨウなおはなしを熱演しとったわ。

  011.JPG  012.JPG     013.JPG

 

4月からは松江で半年間も企画展「ヘルンさんとタヨウ星人」をやるらしい…どうなることやら。

 

 

                  ササヤマンタヨウ星人3号 イノシシダンゴムシ

Copyright © 1995-2015, Museum of Nature and Human Activities, Hyogo, All Right Reserved.